付録付き雑誌は楽しい!

昔は、この世代になればこの雑誌!みたいに年代別でファッション雑誌が分かれていて、その中から好きなモデルさんや服のテイストで選んでいたような気がしますが、最近は付録付きの雑誌が増えていて、内容よりも付録で選んでいる人が多い気がします。
私もそのうちの1人で、正直雑誌の内容よりも先ずはどんな付録が付いているのかな?と確認してしまいます。
今日もふらっと大きめの書店に入ったら、なんと雑誌コーナーの上に付録付き雑誌の紹介として、付録が飾られていました。
服屋さんで服を選ぶ様な感じで、吊られている付録を見ながら、どれにしようかな?と選びました。
昔から付録付き雑誌はありましたが、あくまでも付録は付録という感じで、おまけ感が強かったのに、最近の付録は日常生活で使えるものばかりでビックリします。
軽い買い物に便利なお財布付きポシェットや、2WAYタイプのバッグなど、今すぐに使いたい付録ばかりでした。
中にはコスメやネイルが付いていたりして、お得感も満載です。
可愛い付録も良いな〜と思いつつ、やはり主婦雑誌は付録まで主婦目線ということもあり、魅力的な付録になっていました。
でも今回は、子供のお迎えやちょっとだけの買い物に便利そうなお財布付きポシェットが付録になっている雑誌を購入しました!

誕生日パーティーへ

知人の誕生日パーティーにお邪魔しました。
この一家、とにかくパーティーをするのが大好きで、すべてのパーティーグッズを徐々にそろえて、今ではフルセットを持っています。

フルセットというのは、テーブルやいすはもちろんのこと、それにかけるクロスや料理を提供する大皿セットやトング、それにいつもお庭でやるので寒い時用に外で使うストーブもいくつか持っているほどなのです。

もちろん、料理も手作りで、作るのはいつも料理が好きな旦那さんなのですが、ものすごい量のご飯を作り、提供しています。
パーティー慣れしているからかゲストのもてなし方もうまいですし、きちんとゲスト全員と均等に話すようにしている姿勢もすごく好感が持てます。

今回は彼らの子供の誕生日パーティーだったのですが、それでも大人も楽しめるようなゲームを企画したり、大人用の飲み物や食べ物も用意したりと、ファミリーでも子供、大人だけでも楽しめるようなパーティーでした。
さらに、仮装グッズを用意してあったり、帰りにはお土産用のプレゼントが用意してあったりと、一体総額このパーティーだけにいくら使っているのだろうかと思わされるような豪華なパーティーでまねしたくなりました。

食欲の秋で食欲が増大中で困ります。

秋ってどうしてこう美味しいものが一杯で、その上食欲が増大するんでしょう。
私だけなのかな。いつも体重計と睨めっこで美味しいものを食べたくて仕方ないです。
栗もおいしいし、モンブラン、渋皮煮もたまらないし、柿も生でも干し柿でも羊羹でも
もうなんでもこいと言うぐらいすきだし、秋鮭も美味しいしいくらも美味しいし
食の秋じゃないですけど、大好きなものが旬で美味しくて、普段はご飯一杯で我慢しているのに二杯三杯とご飯が進んで…、食事制限してるのに50kg越えそうです。はあ。
結婚したから主婦だからで太りたくなくて軽いランニングをしてるんですけど、うーん
そんなの消し飛ぶくらいに食欲が…。これじゃ冬眠前のくまみたいで止めたいとは思うんですが、ご飯が美味しくて困ります。でも最近、なんでも食材が割高感があって残念です。
お肉にお魚も好きですが、野菜も好きなんですけど、最近はもの野菜が高すぎる!
ほうれん草とかばか高いかそもそも売ってないか…。チンゲン菜も見かけない。
野菜炒めや八宝菜とか中華丼とかチンゲン菜好きなんですけど…。お料理にも困ります。
野菜も中心とまではいかなくても半分くらいは食卓に並べたいのに、最近は添え物ぐらいしか出せてないです。例年はナスだきのこだといっていた時期なんですが。ああ、でも今年はきのこの当たり年なんでしたか?んー直売場で美味しそうなのでてたら買って試してみたいです。
舞茸とか美味しいんですよね。ほっぺおも出だすだけで落ちそう。ああ、駄目だこれは…。第獣まだまだ増えそうです。

汗のにおいが気になってしまう季節に。。。

夏になると落ち込むんですよね。

私の悩みは人よりも汗のにおいが気になってしまうことなのです。暑い季節がやって来ると汗のにおいが自分でも気になってしまうぐらいで。気にすればするほどドキドキして汗がとまらなくなってしまうし。そんな悪循環と毎年戦っているのです。なんとかしたいなぁと思ったのでちょっと調べてみました。

1.汗のにおいの原因は汗ではない
ビックリしました。汗がくさいのではなくて別の汗腺からでるアンモニアや尿素が汗と混ざってにおいとなるとのこと。ということは汗はかいてもいいのかも♪

2.運動不足だと汗が同じところから
確かに私は顔汗ばっかりかいてしまうのですが、やっぱり運動不足が原因でした。運動不足だと心臓から遠いところは汗をかきにくくなっちゃうそうです。顔汗ばかりかいてここからにおってくるのはそのせいですか。

3.揚げ物ばかりの食生活が大問題
やっぱりか。揚げ物のせいでドロドロとした汗になってしまってるみたい。サラダに変えるとサラサラした汗になるらしいのでまずは食生活を改善します。

汗を改善すれば汗臭いのは改善できるみたいですね。今年の夏こそは絶対改善してやるー!ここに誓いますっ!

ハチに刺されたの2回目です

庭のモッコウバラが伸びてきたので、剪定していると指先に歯がげしい痛みがありました。トゲが刺さったかなと思ったけど、そうではなく、アシナガバチに刺されたようです。
私は子供の時に一度ハチに刺されたことがあり、2回目刺されると死んじゃうから気を付けてね、と母から聞かされていました。2回目刺された、これはまずいと私は慌ててしまいました。主人に「大変。ハチに刺されたの2回目だから死んじゃうかも。」と言いましたが、主人は「そんなに腫れてないから大丈夫だよ。」と言って子供たちを連れて実家に遊びに行こうとしています。
心配すればするほど、なんだかドンドン息苦しく気持ち悪くなってきました。「2回目だから病院に行かないとヤバいかもしれない。」と言っても、主人は気にせず私を一人家に残して子供たちと実家へ行ってしまいました。
一人になると余計に心配で、ますます気分が悪くなってきました。不安を紛らすためにインターネットでハチのアナフィラキシーショックについてを調べてみました。すると、2回目刺されても期間が空いていれば大丈夫だという記事を見つけました。
すると不思議とさっきまでの息苦しさや気持ち悪さは消えて、ただ刺された所がちょっと痛いなくらいにしか感じなくなりました。
思い込みってすごいですね。でもしばらくはハチに刺されないように気を付けよう、と思いました。

最近見つけた辛くないダイエット

ダイエットをしたいけれど辛いのは嫌という女性は山ほどいるのではないでしょうか。また辛いダイエットをしたもののあまり体重が減らなかったり、リバウンドをしてしまったなんていう女性も同じようにたくさんいるはずです。私もまさにそんな女性の中の一人で、ダイエットをしたいと思うものの以前の失敗もあり、もう辛いダイエットは嫌だなと思っていました。

しかしそんな私が最近見つけた、辛くないのにしっかりと効果が出てくるダイエットがあります。悩める女性のために、その私が見つけたダイエットを紹介しちゃいたいと思います。

そのダイエットは結構人気なので、もうご存知の方もいらっしゃるかもしれません。私が見つけて感動をしたダイエットは、ずばり酵素ドリンクダイエットです。酵素ドリンクダイエットはその名前の通り酵素ドリンクを飲むダイエットで、飲んでちょっと運動したり食事制限をするだけなので全く辛くありません。運動といっても近場なら車を使わずに歩いたり自転車に乗る、エスカレーターじゃなく階段にする、家事の時にてきぱき体を意識して動かすなどこの程度です。私はこのちょっとした運動だけで食事制限はしていませんが、それでも時間はかかるものの徐々に減量できています。

急ぎじゃなくて辛くない事最優先の方には、このダイエットは凄くお勧めなのでやってみてください。